保育園のことなら株式会社ビティーにおまかせ!!

保育事業

子育てのパートナーとして、こどもの心身・健やかな成長を応援いたします。

HOME > 保育事業

保育理念

児童福祉法の規定を遵守し、保育園の役割及び機能が適切に発揮する運営を行う。

「子どもの最善の利益」を考慮し、また地域社会を含めた「福祉の増進」を積極的に推進する。

いっぱい食べて ぐっすり眠って たくさん笑って 元気な子

保育理念に込められた思い

保育の目的は「子ども達が成長した時に、その子の人生の花を開かせる」ことだと私達は考えています。

子ども達が巣立つ未来の社会はどう進歩しているのか分かりません。それでも、多種多様な文化や価値観の中で生きて行く社会になっていることは確かだと思われます。その様な社会では、他者の意見や自らと異なる考えを受け入れながら(思いやりを持つ)、自分はどう判断するのかを考え自分なりの意見を導き出し(自発性を持つ)、仲間との信頼関係を築いて行くことが重要だと考えています。

そのためにも私たち保育従事者は、子ども達が花開くために必要な栄養、乳幼児期に必要な体験や学び、遊びなどを子どもの発達に沿って提供すると共に、それを吸収するための豊かな感性と思いやりを持つ心(心の根っこ)を伸ばしていくことを使命として、日々の保育活動に取り組んでいます。